良心的な内装工事・外壁塗装工事業者の見分け方 その2

ディベロッパーから紹介された内装工事業者に頼む

 

もし、あなたがマンションをディベロッパーから購入したとします。そうしますと、居室の内装工事(リフォーム)が必要になった際に、ディベロッパーに内装工事業者を紹介して貰うケースが多いと思います。

 

しかも、ディベロッパーの担当者からの紹介ですので、あなたも「この人(営業マン)の紹介なら安心だ!」と思う事でしょう。きちんとしたディベロッパーの紹介の内装工事業者でしたら、きちんとした工事を実施してもらえると思います。

 

ただ、値段が通常より高いのです(相場より3~5割くらい高い場合もあります)。なぜ通常より高いかといいますと、1つ目の理由は、ディベロッパーへのマージン(紹介料)が含まれているからです。

 

そして2つ目の理由は、「物件をきれいに長持ちさせたい。でも内装工事業者を自分で探すのは面倒だし、どうせなら多少割高になっても、信頼できるディベロッパーに紹介して貰う業者にお願いした方が安心だ」という気持ちになるので、紹介を受けた内装工事業者としても相場より高い価格での契約が容易となるからです。

 

上記でも説明しましたが、ディベロッパーから紹介された内装工事業者の仕事内容が良くないとか手抜きだとか言う話ではありません。通常の相場よりも値段が高くなるという意味です。

 

相場の値段できちんとした仕事をやって貰える内装工事業者をご自身で見つけて、浮いたお金(おそらく数十万以上)で、他に必要なものの購入をされる方が良いのでは、と思っております。そのためにも、ご自身で内装工事業者を探すポイントを、当サイトで学んで頂ければ幸いです。

 

不動産会社から紹介された内装工事業者に頼む

 

不動産会社に入居者募集を専任したり、管理も委任してしいるとします。そうしますと、物件に空室が発生し、内装工事(リフォーム)が必要になった際、不動産会社に内装工事業者を紹介して貰うケースが多いと思います。

 

不動産会社には、入居者募集をして貰い、速やかに入居者を探して貰っているので、入居者層の要望も知っているし、物件の状態も理解している。そこで、信頼できる不動産会社からの紹介の内装工事業者でしたら、入居予想者層の要望を取り込み、きちんとした工事を実施して貰えるだろうと思う事でしょう。

 

ただ、この場合も上記の項目と同じく、値段が通常より高いのです。(相場より2~4割くらい高い場合もあります)。この場合も、通常より高い理由として、不動産会社へのマージン(紹介料)が含まれることになります。

 

また、不動産会社が自社物件に力を入れている会社であったり、苦労して仲介手数料を貰っている人手の足りない会社だったりした場合、あなたの物件状態を把握しておらず、内装工事業者に適切な指示も与えられず、業者任せで工事を行ってもらい、紹介料だけはしっかりと貰うという不動産業者もあります。

 

前記の理由であれば、内装工事業者の仕事内容が良くないとか手抜きだとかいう話ではありません。通常の相場より値段が高くなるという意味です。

しかし、2つ目の理由の場合は、物件の状態も分からず、どこを・どのように内装するのか、適切な指示も出せないまま内装工事業者に任せてしまうのですから、見た目が良く出来上がったとしても、工事に手抜きをされても分からないことになります。

 

どちらにしても、不動産会社に内装工事業者を紹介して貰うケースでは、「入居募集で出来るだけ優良な入居者を探して貰いたい、だから、応募者の要望を知り尽くしている不動産業者の情報を取り入れた内装工事(リフォーム)を行い、入居者募集を有利にして貰いたい。」という思いがあるからです。

しかし、不動産業者はあなたの案件に掛かり切っておりません。あくまでも、手数料収入に見合った仕事をしてくれていると思ってください。

そして、あまり内装工事にイニシアチブを取れば入居者確保に責任が生じてしまうのではと思われることもあります。

 

だいたいの不動産業者は、あなたの物件の内装工事に責任を持ってくれません。

 

内装工事業者を紹介してもらうことにより、不動産業者に期待しても、入居募集に有利なアドバイスを受けられる程度だと考えて下さい。

 

自分の物件の状態・立地状況・環境・入居者層を、ご自身で把握して、ご自身の物件の入居者層をご自身で決める。

そして、優良な内装工事業者を探す。相場の値段できちんとした仕事をしてもらえる内装工事業者を、ご自身で探すポイントを、当サイトで学んで頂ければ幸いです。

 

お知り合いやご近所からの紹介

 

マンションの内装工事を依頼する場合に多いのは、お知り合いやご近所からの紹介だと思います。

もちろん、紹介された内装工事業者を選ぶのは間違いではありません。お知り合いが紹介するくらいですから、悪徳業者だという可能性もまずないでしょう。その点では安心です。

 

ただ、紹介の場合も実はデメリットがあります。

 

紹介されただけに、もし、マンション内装工事が完了した後に何か不具合があっても、紹介して貰った方の手前もあり、なかなか強く言うことが出来ません。

また、見積金額が明らかに相場より高くても、「高すぎる」ということは言えません。そして、見積や施工案を受けた後に断ることになったら、かなり気遣いがいります。

下手に断ると、紹介して貰ったお知り合いの方との人間関係がおかしくなる可能性すらあります。お知り合いの方からの紹介には上記のようなリスクがある、ということを覚えておいて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です